電話の練習

実際の日付: 2015/06/07
 「ごんた」は2歳1ヶ月19日
ガラケーにおーいする2歳児

photo : 君はガラケー派か!

■電話との出会いはいつだっけ?

「ごんた」と電話の関係の復習します。
1歳6ヶ月になる直前に家電に興味を持ったので実家に電話したのが初めて。
当時の記録は・・・

家の電話の受話器をとって耳にあて「じいじ」と言っていたから、本当に実家に電話をかけてみた。
そうしたら、ちゃんと耳にあてて話していた。
そして時々、受話器の耳を当てる部分を不思議そうに見ていた。

話すと言っても、「うん」とかですけどね。

受話器をとって真剣な表情をする1歳6ヶ月赤ちゃん
1歳半の頃の様子
電話って不思議だね

家電のブームはしばらく(1ヶ月くらいかな)続きましたが、終焉。

■ガラケーに反応

それから6ヶ月。
置いてあった旦那のガラケーに興味があるみたいなので・・・
「それは電話だよ♪」
「ばあばとお話できるかもよ」
と言って携帯を渡してみました。

そして
「もしもしって言ってごらん」
と促すと・・・
「もしもし、あのー・・・ばあば?」
と可愛く言うではありませんか!


記念に動画で撮ろう!となって、私のスマホ(買ったばかり!)をスタンバイ。
「もう一度モシモシして!」と、「ごんた」に頼んだのでした。

電話の練習をする2歳の男の子
もしもし
あのー・・・
ばあば

反応はありません。
当然です。
電話はしてませんから(ごめんよ)。

電話の練習をするが相手が出ない2歳の男の子
「ばあば出た?」
と聞くと
「あれぇ、でない」
と応じます

「ぼく、あめ!」
「ばあば、あめ!」
などと突然言い出しました。

電話の練習中(2歳)
雨だよって教えてるのかな?

が・・・
当日の天気は晴れだった模様。
謎の言葉です。

出ない電話にオーイする2歳の男の子
ごめんよ。
電話かけてないんだ・・・

ガラケーに指を挟んで焦る男の子
ざんねんと電話を閉じると・・・
指を挟んでしまいます
焦り顔でフィニッシュです


実際の「ごんた」の電話は・・・
船場吉兆の女将のようなささやき誘導作戦からスタートし、最近は、ごんた一人でばあばや、ばあちゃんと電話で話ができるようになりました。
※ムラがあって意思疎通が完全にできているとは言えませんが・・・
今回みたいな練習というか真似事の記録も良い思い出になりますね。

言葉図鑑でエア食べ へ続く

ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ

クリックして頂けると嬉しいです