スヌーピーでは通じない

実際の日付: 2015/05/12
 「ごんた」は2歳23日
頭囲も大きくなったかな?

photo : 頭囲も大きくなった?

■久しぶりの自治体イベント

自治体が主催してくれる2歳児教室の日がやってきました。
誕生日が近い子が集まります。
同年齢の子たちと触れ合う機会の少ない「ごんた」です。
どんな反応をするのかな?

無名のつぼみ
朝つぼみだったのに

無名の花
昼前に咲きました
何ていう名前かな?

■2歳児教室

到着してしばらくは自由遊びです。
意外にも!と言うと「ごんた」に失礼ですが普通に遊んでいました。
好きそうな車や電車のおもちゃがあったからね♪
みんな単独で思い思いに遊ぶだけだしね。

2歳児教室が始まりました。
保健師さんが子どもたちを見てくれて、親(主に母親)は歯の成長や栄養などなどのミニ講座を受けます。
すると・・・
「まま、いないねー」
「まま、ぜんぜん、いないねー」
と後ろの方から聞き慣れた声が聞こえてきました。

私と離れて放心状態で固まってしまうかと思いきや、予想外の「ごんた」の行動にビックリです。
そう思っていると、私の隣まで歩いて来る気配を感じます。
そして・・・
「あ、いたー!」
と言われてしまいました。

「ママは今お話聞いているから後ろで遊んでてねー♪」
と普通に返します。
が、心の中では「ほえー」単独プレイできる度胸がついたのかよ!と感心していました。
ママを見つける遊びをしていたんでしょうが、シャイな「ごんた」が初対面の人たちの中で、臆せず単独でこんな行動ができるようになるなんて驚きです(ちょっとオーバーに驚きすぎですがね)。


■電池切れか

講座中はそれからも何度か
「まま、ぜんぜん、いないねー」
みたいな声が聞こえてきましたが無事終了。
次は親子遊びの時間です。

すると・・・
私が近くにいて安心したのか?ずーっと抱っこ。
抱っこ!抱っこ!攻撃です。
全然降りない・・・
今まで頑張って一人で待っていたので、電池が切れてしまったかな?
秘密兵器の「ごましお(スヌーピーのぬいぐるみ)」を登場させてもいまいちな効果。
考えてみれば、5~10m位とはいえ、家の外で家族と離れたのは初めてだったかもなー。
だとすると・・・
さっきは寂しかったり不安で「私を見つける遊び」をやったのかな?
(今書いてて急に思いついたのですがどうでしょう)

■こりぃぇ~ましゃ

2歳児教室が終わりました。
少しだけですが他のママさん達ともお話できて良い気分です。
旦那いわく「密室育児」・・・。
密室ではない!と自負していますが、確かに他の子やママさんと触れ合う機会はごく少ないですので、こんな機会にお話出来て良い刺激になりました。

さて、帰り支度をしていると、電池切れから回復したのか?
「ごんた」が保健師さんと、なにやらやり取りをしています。

ごましおを持ちながら
「こりぃぇ~ましゃ」
と言っています。
「これ、ごましお」と「ごましお」を紹介しているんでしょうね。
保健師さんが優しい人だったのかな?
初めてみる「ごんた」の行動に思わず微笑んでしまいます。

保健師さんは
「可愛いスヌーピーだねー」
と返してくれていますが、「ごんた」には通じません。

そうです。
「ごんた」にはスヌーピーと教えていないのです!
「ごんた」にとって世界で一番有名なビーグル犬は「ごましお」なのです・・・

■不毛で愛すべきやり取り

「ごんた」は
「こりぃぇ~ましゃ」
と同じ言葉を、保健師さんは同じニュアンスの言葉を繰り返しています。
お互いに通じていないと思っているのかな?

「今日はありがとうございましたー」
と「ごんた」の手を取りさようならします。
不毛ですが愛すべきやり取りが終わりました。
「このスヌーピーのぬいぐるみはごましおという名前なんです。」
と補足してあげれば良かったなと今更反省です。

かぶりものしてぬいぐるみとトミカの箱を持って指しゃぶりするカオスな写真(2歳)
かぶりものして
右手にはトミカの箱
左手にはごましお
そして指しゃぶり
なかなかシュールなお写真

この催しで遊ぶ「ごんた」の写真が何度か自治体の広報誌に(小さく)使われました。
広報誌が来るたびにヘルメット髪型をした「ごんた」がいないか探していました♪

そういえば、「ごんた」がごましおとスヌーピーを区別出来たのはいつだったかな?
どこかにメモが残っているといいなあ。

さらば!ヘルメット頭! へ続く

ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ

クリックして頂けると嬉しいです