両家親込み7人で箱根旅行(計画編)

実際の日付: 2014/10/19 ~ 10/20
 「ごんた」は1歳6ヶ月
塔ノ沢駅

塔ノ沢駅初めて降りました。渋い!

■三世代旅行

1歳半を記念して三世代旅行をする話をはじめたのは2ヶ月ほど前でした。
両家にとって初孫の「ごんた」。
どちらの両親も「ごんた」と会えるだけでも嬉しいでしょうが、旅行となればもっと喜ぶかな?
と考えたのでした。

でも、考え始めると・・・とっても難しい。
例えば日程、どちらの家族と先に行く?
場所はどうやって違いを出す?などなど。
困った・・・。

私の両親と「ごんた」は結構会っているし、実家に泊まりに行ったりもしていました。
なので、今回はまず、旦那の両親と行くことだけを考えようよ!と言いましたが・・・。
旦那は借りを作るみたいだからと、それが一番イヤだと言います。
じゃあこれしか無いねと二つの案にまとまりました。

・プラン A (1泊ずつ作戦)

私達は二泊(連泊)で1泊ずつそれぞれの両親に来てもらう。
場所も宿も同じなので違いがありません。
前泊の両親と一緒に目的地に行き一泊。
翌日午後まで一緒に過ごし、後泊の両親と交代し一泊。
そして最終日の午後に一緒に帰る。
「ごんた」と行きたい場所(観光地とか)はそれぞれの両親が決めればOK。

・プラン B (みんな一緒)

言葉は悪いですが、面倒なので全員一緒で良いでしょ!
みんな大人だから上手く配慮し合うはず。


■みんな一緒プラン採用

旦那と採集相談です。
Aプランはどっちが先かとか結局調整が必要な事などあり、プランBの「みんな一緒」プランに決めました。
当たり前ですが、私や旦那の両親にはプランAの事は話さずに、みんな一緒で良いよね♪とプランBだけ提案しました。
両方考えたけどBにしたと言って、万が一にもAが良かったと言われたら嫌なので。

■場所などはどうする

旦那と話して、場所は無難に箱根。
部屋は家族毎に1部屋ずつ合計3部屋で「ごんた」は私達と寝る。
夕食、朝食は全員一緒に食べられること。

以上3点が譲れない事で、その他は

  • 泊数:一泊
  • 移動手段:電車でみんなで行く
  • 和室
  • 温泉
  • 部屋に温泉
  • 赤ちゃん連れでワイワイしたいので高級宿はだめ

が良いかなという事になりました。
で、費用は・・・割り勘が基本になりました。

箱根大涌谷
大涌谷は外せませんね
「ごんた」は黒たまご食べるかな?
■プラン立案は旦那

私はホテルの和洋室で、食事は食事処でも良いかなと思っていたのですが、旦那が和室の部屋食の方が両親は良い!と言うのです。
なので宿泊施設を旦那に探してもらうことにしました。

旦那が探してきたのは・・・
当初の私の希望とは真逆の純和風旅館。
しかも築100年近い老舗旅館で伊藤博文の定宿だったとか・・・
レトロだ。

■元湯 環翠楼

環翠楼のホームページはこちら
旦那にここで良い?と聞かれます。
ちょっと想定外でしたが、条件を満たしているのでOKです。

で、旦那が7人で3部屋(1部屋は大きめ)利用で、食事は大きめの部屋で一緒に食べる事を交渉し、すんなりまとまりました。
それぞれの両親に希望を聞いて

  • 私達と「ごんた」:大きめの客室
  • 旦那両親:ノーマル客室
  • 私両親:温泉付き客室

で予約完了です。
「ごんた」は布団のみでお願いしました。
ちなみに当時は税抜きで
10,00円(お食事布団付)
7,000円(お食事のみ)
4,000円(布団のみ)
2,000円(食事布団無し)
でした。

塔ノ沢 元湯 環翠楼
塔ノ沢 元湯 環翠楼
みんな大満足でした
■観光はどうする

孫と触れ合うのが主目的なので詰め込みすぎないように注意です。
美術館は「ごんた」が理解出来ないのでパス。
芦ノ湖は行きたいねとなり、ざっくりと以下のようになりました。
箱根フリーパス大活躍です?

  • みんなでロマンスカー
  • 湯元で昼食
  • 強羅公園でのんびり
  • 塔ノ沢の宿へ
  • 「ごんた」と遊ぶ
  • チェックアウト
  • 登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイ
  • 大涌谷
  • ロープウェイ
  • 桃源台
  • 海賊船
  • 箱根町港
  • 昼食
  • バス
  • 湯元
  • みんなでロマンスカー
箱根海賊船
箱根海賊船です!

心配事は主に2点。
旦那のご両親に人見知りしないか?
昼寝時間をどう確保するか?
大人が6人もいるので!なんとかなるでしょう!

生後1歳半に両家で箱根旅行 に続く

ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ

クリックして頂けると嬉しいです