初めてのライオンバス

実際の日付: 2014/12/07
 「ごんた」は1歳7ヶ月18日
昆虫館でチョウチョを指差し

photo : チョウチョいっぱいの昆虫館にて

■3週間ぶり3度目

前回の訪問時、昆虫館に行けずに爆睡してしまった「ごんた」。
リベンジしに3週間ぶりに多摩動物公園を訪問です。
寒くなる前に行きたかったので、この日になったのですが、霜柱が出来るほど寒い朝でした。
さてさて、09:30に出発!今回は車です。

■昆虫館へGO

到着後すぐに昆虫館へ向かいます。
1ヶ所目なら寝られる心配はありません♪

多摩動物園昆虫館でニッコリする1歳7ヶ月の赤ちゃん
外と違い館内はポカポカです
ニッコリ顔の「ごんた」

昆虫館で指差しする1歳7ヶ月の赤ちゃん
早速チョウチョを発見?
真剣な表情ですね

昆虫館の水場を歩く1歳7ヶ月の赤ちゃん
大好きな縁石?
落っこちるなよ~

昆虫館の蝶々
色々な蝶々がいます

階段を登る1歳7ヶ月の赤ちゃん
階段を登ってフィニッシュです

ニコニコ顔での昆虫館。
20分ほどで終了です。
次は・・・ライオンバスに初挑戦。
反応はどうかな?

■ライオンバス

1964年にライオン園が公開された時から運行しているライオンバス。
当時世界初の試みだったそうです。
2016年4月から耐震化工事で休止中ですが、「ごんた」は休止前にたくさん乗れました。
今回は記念すべき1回目です。

寒いので混んでいない動物園。
ラインバスも空いていて並ばずに乗れました。

ライオンバスの車内から
お母さんライオンが
バスにつけてある馬肉を食べに!
「ごんた」は怖がりません
というか、ジーッと放心状態

骨を舐めるお父さんライオン
お父さんライオンは骨をナメナメ
傷だらけのワイルドなお顔です

ライオンバス車内での1歳7ヶ月の表情
ジーッと見ています
怖いという感情はないようです

泣いたりするのかなと思いましたが、予想外に泣きません。
泣かせたかったわけでは無いですが、不発です!
怖い対象だと理解していない感じでした。
いつ怖がって泣くようになるかな?


■コアラまで急いで見て回る

今日は動物園と普段のお使いを両立させるのが第2の目的です。
急いで園内を周ります。
ライオンバスの次はゾウ、キリン、チンパンジーを見てオーストラリア園へGO。

多摩動物園でゾウをジーッと見る1歳7ヶ月の赤ちゃん
象をジーッと見る後ろ姿
表情は見えませんが可愛いです

カンガルー、コアラを見て、本日の動物園は終了です。

動物園で落ち葉に惹かれる1歳7ヶ月ん赤ちゃん
大好きな落ち葉を拾います
右手にはクロネコヤマトのミニカー
「ここは動物園だぞ~」

大好き落ち葉な1歳7ヶ月の赤ちゃん
出口へ向かう帰り道
動物を見るより楽しそう♪

■京王れーるランド

時間は12時過ぎ。
予定より速いので京王れーるランドに行ってみることにしました。
屋内施設は・・・混んでいる!
動物園より遥かに高い人口密度。
皆んな楽しそうに遊んでいます。
プラレールで遊べるコーナは大混雑。
そして、あちこちで
「動物園に行こうよ~」
という親の声が聞こえます。
ほほ~。
「動物園の前に来てみたら、動物園より気に入ってしまった」の巻ですね。
今は「hughug」も出来てしまったのでなおさら大変ですね。

■屋外施設は空いてる

ミニ電車や車両が展示してある野外施設は空いていました。
「ごんた」は車両よりは社内にあった絵本に興味があるようです。
※ミニ電車には興味がありそうでした。もう少し大きくなったらね。

京王れーるランドで絵本を読む
車内には電車の絵本がありました
何を見ているのかな?

絵本で車を指差す1歳7ヶ月の赤ちゃん
「あ、ぶーぶ!」
電車の絵本でも指差すのは車
電車内で電車の絵本なのに・・・
シュールな光景です

■お使いを両立

13時過ぎに車へ戻り出発です。
「ごんた」は直ぐに爆睡。
3箇所でお使いして帰宅しました。
そしてとっても遅い昼食を食べました。
ご飯のタイミングが難しいですが、動物園と普段のおつかいのミッションはクリア。

■ご褒美のトミカ

ハードなスケジュールに付き合ってくれた「ごんた」にトミカのご褒美です。
清掃車とスヌーピーのスクールバスをプレゼント。
電車より車が好きなことがわかってきたのでトミカを少しずつ増やしていくことにしました。

■ガオーとパオーン

この日の育児ノートに、ライオンのことを”ガオー”、ゾウを”パオーン”とあります。
アンパンマンの言葉図鑑で復習して理解度が深まったのでしょうね。

トミカの車を並べて得意顔 に続く

ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ

クリックして頂けると嬉しいです